彼と結婚する前にブライダルチェックとして性病検査をした体験談

最近は自由恋愛が当たり前で性的な関係になる方も多いと思います。

 

私はつき合っている彼がいて結婚を申し込まれていましたが、いまどき珍しく体の関係がありませんでした。

 

それは彼が結構、貞操観念が強い人で、「楽しむんだったら結婚してからのほうがいいじゃないか」と話していました。

 

私は今までつき合った彼が2人いましたが、そのことは隠していました。

 

結婚する時にはブライダルチェックとして、性病の検査を一緒に受けようと彼に申し込まれました。私は内心ビクビクしていました。

 

性病検査をしたのは総合病院の婦人科でした。

 

本格的にやっておいた方が調べ逃しもないし、検査の結果もしっかりしてるからと彼が話していましたが、私は内心で性病だったら別れるしかない。大変なことになる、と感じてました。

 

結局検査の結果が1週間後に伝えられました。結果は、性病にかかっていませんでした。

 

涙が出るほどうれしかったです。

 

この時ほど自分が処女だったらこんなに悩まなくて済んだのになぁ・・・と若い時に勝手に遊んだことを後悔したことはいうまでもありません。

 

結婚前の男性や女性は性病に変わってるかもしれません。

 

一生添い遂げるパートナーのためにも自分の体は大事にしたほうがいいと思います。

 

私は運のいいことに、性病ではありませんでしたが、もしかしたら性病にかかっていて、別れを告げられていたのかもしれません。

 

そうならないように、若い時に恋愛を楽しむというのは、ほどほどにしておいたほうがいいと思います。

 

後になってから責任が取れませんからね。

 

それにしても結婚してからHを楽しんで、性病検査を完全にしておこうと考える彼氏みたいな人は、ちゃんとしてるんだなぁ・・・と改めて思いました。